Skip to content

安心して歯医者で虫歯を治そう

虫歯による歯の痛みは、突然襲ってくることがほとんどです。

ですので、いつ痛みが襲ってくるかわからないので仕事中や友達と遊んでいる途中で虫歯による歯の痛みに襲われることもあります。虫歯による歯の痛みを抑えようと市販の痛み止めを飲んだとしても、虫歯が治る訳ではないので薬の効果が切れればまた痛みに襲われることになってしまいます。

ですので、虫歯がある場合には痛みに襲われるっ前に歯医者に行ってしっかりと虫歯を治してもらうことが大切になってきます。もしも、虫歯があるのに歯医者に行かないで虫歯をずっとそのままにしていると虫歯はどんどん大きくなってしまって、歯を溶かしてしまいます。

歯を溶かしてしまうので歯に大きな穴ができてしまい、その穴が原因となって口臭などの症状が出てきてしまいます。また、さらに虫歯を放置してしまうと今度は顎の骨に虫歯を菌が入り込んでしまって、激しい痛みと発熱などの症状が出てきます。虫歯は想像以上に恐ろしい菌で、虫歯が原因となって死に至る場合もあるのでそうならないためには、虫歯はできたらすぐに歯医者に行く必要があります。

歯医者が怖いという人でも最近では、患者さんに少しでも怖い思いをさせないために痛みを感じない無痛治療が主流になりつつあるので、治療中に感じる痛みはほとんどありません。ですので、今までずっと虫歯を放置していた人でも安心して虫歯を治してもらうことができるようになっています。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *