失敗したくない!プログラミングスクールの選び方

subpage01

インターネットが普及した現代では、プログラマーが不足しているといわれています。就職や転職に有利になるため、プログラミングを学びたいと考えている方も多いでしょう。

プログラミングは独学では習得が難しいため、基本的にプログラミングスクールへ通うことになりますが、大切なのはプログラミングスクールの選び方です。

まずは、自分がどの言語を学びたいのかを決める必要があります。


JavaやRubyなど言語によって向いている業務の分野が異なるので、どの分野に就きたいのかを考えて決めてください。次にオンラインか実際に教室に通うのかが問題です。

プログラミングスクール フリーランス

忙しくてあまり自由に教室へ通えない方や遠方の方には、オンラインが向いています。



今は対面型と同じようにライブ放送で授業を受けられたり、録画授業に加えてチャットやビデオ通話で質問ができるプログラミングスクールもありますので、ご自身の都合の良いほうを選びましょう。


また大勢で1つの教室に集まり受講する形と、じっくりと教えてもらえるマンツーマンやオーダーメイド形式などもありますから、どの形式が合っているかよく検討する必要があります。



プログラミングスクールはそれぞれ受講期間や料金体系も異なります。

短期間で習得したいのか、ゆっくり時間をかけて学んでいくのか、料金に関しては返金制度があるのかなども確認しておきましょう。

それに加えて、受講終了後の就職と転職のサポート体制が整っているかも大切なポイントです。

中には無料体験できるプログラミングスクールもありますので、一度雰囲気や授業の進め方などを体験してから決めると確実です。